プロフィール

blog管理者:キーマン吉宗

Author:blog管理者:キーマン吉宗
<「健康」のメンバー>

◆ブーラン(Vocal, Guitar)
おうし座・O型。「健康」復活の呼びかけ人であり、その「ゆるい」人柄がアクの強いメンバーの緩衝剤になっている。好きなミュージシャンは、Beatles、10CC、Manhattan Transfer、Squeeze、パク・チョンヒョン(Lena Park)。小津安二郎監督を異常な程に尊敬する。

◆Ko太郎(Vocal, Guitar)
かに座・AB型。「こたろう」と呼んでほしい。「健康」に不可欠な“お祭りヴォイス”を得意とし、「音頭」を歌わせればこの男の右に出る者はない。好きなアーティストは、牧伸二、井上陽水。

◆Tacovo(Drums, Vocal)
いて座・O型。軽快でタイトなドラミングで「健康」のリズムを支える。しかし時に「考えすぎた超高難度フィルイン」の落とし穴に自らハマり、演奏中に意味不明な絶叫を繰り返す。好きなアーティストは、ボブ・マーレー、ノラ・ジョーンズ。

◆みのりん(Bass, Vocal)
ふたご座・A型。ファンキーな演奏は「健康」サウンド最大の魅力の一つ。自分にも他人にも厳しく、他のメンバーに恐れられているが、自分一人では何もできないこともわきまえている。好きなアーティストは、ハービー・ハンコック。

◆マキゾエ(Keyboards, Vocal)
さそり座・O型。「健康」の楽曲の多くは、彼の作詞作曲による。良い意味でも悪い意味でも「健康」のリーダーなのだが、日常のメンバー達の様子から、彼がリーダーであることを言い当てる者は稀であろう。好きなアーティストは、塩谷哲、スティーリー・ダン。


<「健康」ライブサポートメンバー>

◆主審(Guitar)
ギターコレクターとしても、またギター改造マニアとしても只ならぬ凝り性ぶりを発揮する。AORの大御所Jay Graydonを崇拝するだけあり、彼譲りの華麗なソロプレイを得意とするテクニシャンである。

◆AB(Keyboards)
「あぶ」と読む。メロディアス系楽曲の優雅かつメロウなプレイを得意とする。「健康」では対照的にリズミカルでタイトな演奏を強いられているが、元美少年らしいしなやかな指使いで「健康」サウンドに彩を加えている。


カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ことばアソビ
ひさびさのマキゾエです。
以前タコ坊が

「夜のしじま」の「しじま」って何?

と、疑問をぶつけていたが、そういえばよく意味もわからず
でもふつうに使っている言葉のなんと多いことか。

たとえばタイトルにも書いた

「かたじけない」

だが、一体何がないというのか? 「かたじけ」?

「さりげ」とか「やるせ」とか「そこはかと」とか、
そういうものが「ある」状態、ってイメージできませんね。
「せつ」とか「きた」とか「つれ」とか、短いのは後ろの「ない」とくっついて
一つの言葉、と言われればそういうことなのかな、と思うけど、
「そこはかと」って言われると、それはなにか別の意味の言葉だろう、と
思うほうが自然なのでは?

だれか知ってる人いますかね?

同じようでも、「勿体」とか「所在」とか「面目」は、なんか意味があるような気が。

あと、「いさぎよい」「こころよい」は、漢字でも「潔い」「快い」ってなるから
ああ、一つの言葉なんだなもともと、って思う。でも最近、

「お!いさぎのいい謝罪会見だね」

とか

「こころいい風が吹いてきた」

みたいな使い方してる人、ふつうにいるようですがこれは気になりますね。

「あなたさすが!いさぎよいですね」
「いさぎなんか全然よくないですよ!」

う~ん、わかっていってるのかこの人は?「いさぎ」ってなんだよ!ってね。

「こころよい風だ」
「でも気温がこころわるい」

こころわるいって試しに漢字で書いてみろって。

などとつらつら、語ってみました‥‥



マキゾエ

スポンサーサイト
コメント

なんか難しいなぁ。

確かによく使われてるけどちゃんとした意味は知らないなぁ?
雰囲気は伝わるのだが本当かどうかは?だね。
なんかそういうのを調べるようなTV番組もあったうような。
昔の武士とかの言葉とかから来ているのも多そうね。

夜のしじまに...

「しじま」という言葉を知ったのは、中学生の頃聴いていた深夜FM番組「ジェットストリーム」でした。
オープニングのナレーションで、城達也さんの渋い声で「・・・満天の星をいただく果てしない光の海を豊かに流れゆく風に心を開けば、きらめく星座の物語も聴こえて来る、夜のしじまの何と饒舌なことでしょうか・・・」で、しじまを調べましたら「物音一つしないこと。静寂。無言」とありました。
響が綺麗な言葉ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © おとなバンド「健康」のNEWムリムリ活動報告 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。