プロフィール

blog管理者:キーマン吉宗

Author:blog管理者:キーマン吉宗
<「健康」のメンバー>

◆ブーラン(Vocal, Guitar)
おうし座・O型。「健康」復活の呼びかけ人であり、その「ゆるい」人柄がアクの強いメンバーの緩衝剤になっている。好きなミュージシャンは、Beatles、10CC、Manhattan Transfer、Squeeze、パク・チョンヒョン(Lena Park)。小津安二郎監督を異常な程に尊敬する。

◆Ko太郎(Vocal, Guitar)
かに座・AB型。「こたろう」と呼んでほしい。「健康」に不可欠な“お祭りヴォイス”を得意とし、「音頭」を歌わせればこの男の右に出る者はない。好きなアーティストは、牧伸二、井上陽水。

◆Tacovo(Drums, Vocal)
いて座・O型。軽快でタイトなドラミングで「健康」のリズムを支える。しかし時に「考えすぎた超高難度フィルイン」の落とし穴に自らハマり、演奏中に意味不明な絶叫を繰り返す。好きなアーティストは、ボブ・マーレー、ノラ・ジョーンズ。

◆みのりん(Bass, Vocal)
ふたご座・A型。ファンキーな演奏は「健康」サウンド最大の魅力の一つ。自分にも他人にも厳しく、他のメンバーに恐れられているが、自分一人では何もできないこともわきまえている。好きなアーティストは、ハービー・ハンコック。

◆マキゾエ(Keyboards, Vocal)
さそり座・O型。「健康」の楽曲の多くは、彼の作詞作曲による。良い意味でも悪い意味でも「健康」のリーダーなのだが、日常のメンバー達の様子から、彼がリーダーであることを言い当てる者は稀であろう。好きなアーティストは、塩谷哲、スティーリー・ダン。


<「健康」ライブサポートメンバー>

◆主審(Guitar)
ギターコレクターとしても、またギター改造マニアとしても只ならぬ凝り性ぶりを発揮する。AORの大御所Jay Graydonを崇拝するだけあり、彼譲りの華麗なソロプレイを得意とするテクニシャンである。

◆AB(Keyboards)
「あぶ」と読む。メロディアス系楽曲の優雅かつメロウなプレイを得意とする。「健康」では対照的にリズミカルでタイトな演奏を強いられているが、元美少年らしいしなやかな指使いで「健康」サウンドに彩を加えている。


カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:「健康」なことば
週末です。マキゾエです。やっと、ちょっとのんびりブログできます。
すでにおにぎりによって答えをばらされてしまった「からだシリーズ7作目=ひらがな7文字」の
からだの場所。正解は「げじげじまゆげ」である。しかしオフィシャルにそれを記事にしていなかった!「からだシリーズ」はどの曲もとっても短い。後年作り直した「足」と引き延ばした「うなじ」以外は。そしてこの「げじげじまゆげ」も、短い。

♪ げじげじまゆげ
♪ げじげじまゆげ

♪ 帽子をかぶると ささる ささる

‥‥

Copyright (c) Kenko 2006

こんな調子で続く。よく考えたら、げじげじまゆげは「剛毛まゆげ」とは源が違うので、
げじげじまゆげだから帽子にささるってわけじゃないんだけど、
ニュアンスはわかってもらえたと思う。
疑問はさらにある。そもそも「げじげじまゆげ」というが、その状態のまゆげは
げじげじなんかよりずいぶん大きく、ちょっとピンと来ないビジュアル比較だ。
にもかかわらず、初めて「げじげじまゆげ」と聞いた人でも、
それがどういう形状を形容したかはたやすくわかるのだ。おそるべしげじげじまゆげ。

若い頃会社の独身寮で暮らしていたことがある。ここの風呂場は半地下になっていて、
中からみた天窓がそとからみると地面すれすれに見えるというから、
当然地中動物や地を這う動物にとってはパラダイスとして映る。
そのため、ケムシ・ヤモリ・ゲジゲジ・ムカデが壁の高いところにペタアン!と
貼りついているのをよく目にした。ああして地を這う動物が一同に会すると、
なんといってもムカデは就中圧巻だ。サイズ。色つや。動き。どれをとっても
キング・オブ・地上すれすれカテゴリー。
それにひきかえ「げじげじ」は大きくもなく、マイルドなグロさ加減。
ただ、げじげじが「むかで」よりも勝っているところは、なんと言っても
語感‥‥「げじげじ」でした。

ゲジゲジ。都会でも雨が降ってあがると登場します。でも七色でもなんでもない。
動きも鈍い。
DATE: CATEGORY:「健康」なことば
ラブソングをお作りになっては?とのコメントを2,3頂戴している。
こいつがなかなか難しい。

10代までは、この「恋愛」というテーマ、私自身にとっても小さからぬテーマだったような気が
するので、それこそ無理やりひねり出さなくても、自然に歌詞とメロディーが浮かんできた。
しかし、4回目の年男に向かって、加速度を増して驀進中の今となっては、主人公の年齢・性別は
もちろん、生い立ち・家族構成・経済環境等を想定したうえで、そんな彼、彼女に起こった
事件・出来事、そして場面や季節を考え、と、いわゆる5W1Hの基本を踏まえたシナリオ作法的な
工程を経ないと書けなくなってしまった。

悲しいことである。
なにしろ、ほかの「健康」連中もそうだと思うが、いまさら歌詞で主張したいことなどないのだ。
「このほとばしる想いを歌に乗せて届けたい!」とかそういうの全然ないのである。

じゃ、あなたには言いたい事がほんとにないんですか?とか聞かないでほしい。
そりゃあ、ありますよ、たくさん。
長嶋さんのことは「さん」付けで呼ぶか「ミスター」と呼べ!とか
喫茶店やレストランで絵画が曲がって懸かってたら許さん!とか
マンションの住民同士、廊下や商店街で会ったら挨拶しようぜ!とかもうたくさんあるのだ。

でも、そういう言いたいことを歌詞に乗せて歌っちまっては、音楽が「手段」になってしまう。
それは罰当たりだ。

こうやって、何の気兼ねもなく、いいたいこと言い合ってバンドやれるだけでこんなに幸せなのに、
さらに、いいたいことを歌詞に乗せて伝える、なんてことをしたら神様が許してくれるはずがない。

とはいえ、そうやって色々なシチュエーションを思い描きつつつつ、行為する、
いや恋する男や女の心情を歌にするのは、それはそれで楽しい作業である。
私ブーラン、ここ2年ほど、1年1曲だけながら、ウチの入学案内添付CD用にラブソングを書いたが、
演奏は「健康」メンバーにお願いし、リードボーカルは教え子の女子達にとらせた。
2曲のうち1曲は、マキゾエに曲を書いてもらって、そのメロディーメーカーとしての才能を
再認識できたし、ラブソングもいいものね、なんて思ったりした。

しかし、「健康」用にラブソングを書く、というと話は別である。
本気で書けないものを自分で歌ってしまっていいのか、と悩んでしまう。

なにしろ、最後の「健康」ラブソングが制作されたのは22,3年前のこと。
ラブソングを歌うことに何の葛藤も感じなかった20歳そこそこの頃の話である。
曲は「アスファルトの舗道を」というタイトルで、マキゾエの美しいメロディーに、失恋しても
男の面影を追い求める女の気持ちを乗せた曲だ。

♪ あなたのいない部屋に響く懐かしいメロディー
♪ そっと瞳ふせたらそこに 飲みかけのアールグレイ
♪ 窓に映す私の姿に 微笑み投げたら
♪ あふれ落ちる涙 止まらない 'cause now I know why you said goodbye to me

Copyright (c) Kenko 2006

まったく英語まで使っちまっていい気なモンである。
アールグレイなんて紅茶を、ガキのくせに知っていた自分がいまさらながら腹立たしい。
20年以上前の若気の至りですらこんなに恥ずかしいのに、またラブソングを書いてみようかな、
とかちょっとでも思っている自分の自己矛盾ぶりが怖くもある今日この頃である。(ぶ)

DATE: CATEGORY:「健康」なことば
マキゾエである。



さっそくだが「ひらがな6文字の身体の部分」、歌になったのはアキレス腱ではなくケンコウ骨であった。僕らのバンド名を考えれば、むしろ「ふくらはぎ」より当たりやすいと思ったのだが‥‥
ついでに言うと、すでにおにぎりにより明らかにされてしまったが7文字は「げじげじまゆげ」である。すでにこのあたりから言葉を見つけるのに行き詰まり始めていた。人体辞典とか調べるようなちゃんとしたオトナだったらいいのだがそういうことに労力を惜しみまくって却って時間をかけて苦し紛れな言葉を見つける。これが健康の健康たる所以である。でも、タコ坊の指摘が正しければ、結局「9文字」までは曲をつけたはずである。
はずであるなんていうのは、実は9文字の単語がどうしても思い出せないのだ。タコ坊よ、順番なんかすっ飛ばしていいから、僕の後にぜひ、9文字の単語を披露しておくれ。あ、8文字は曲も含め覚えています、それからお言葉を返すようですが、かなり苦しみながら10文字も作ったはずです。



以上業務連絡でした。



さて、ケンコウコツのことだ。私マキゾエに限っていえば、この肩甲骨と肩甲骨の間の背骨の両脇あたりをマッサージされるのが一番うれしい。出張してホテルでマッサージを呼んで、「お客さんどのあたりですか?」と聞かれたら必ずこの場所を示す。ところがみなさん、どうです!マッサージの人っていうのはそうやってもんで欲しい場所を聞くくせに、結局それ以外の場所に時間をかけて、やって欲しい場所を集中的にやってくれたりしないのだ‥‥そんな時は寝たふりしながら、心の中で叫ぶ。そう、この曲、「けんこうこつ」の歌詞と寸分違わぬこの言葉を。



♪  けんこうこつだよ~



Copyright (c) Kenko 2006



今のところ健康史上もっとも短い、約10秒の曲。松尾芭蕉だって17文字、「せきをしてもひとり」ですら9文字なのに、この曲は全体でも8文字で完結している。そして、マッサージ屋さんに僕の気持ちをうったえるには十分すぎる長さなのだ。なんという機能美!ぜい肉よさようなら、である。



情けないことに、いまだに僕はマッサージ屋さんの前でこの曲を唄ったことがない。おばちゃん怖そうだから勇気がでないのが半分、身体の他の場所で思わぬツボを見つけられるかも、という期待半分。まれに気が付いたらよだれをまくらにたらして寝ていたこともあるが。しょうがないのでマッサージ屋さんの指がその、けんこう骨あたりにさしかかった時に「あ、そこ、特別。キモチイイ」とアピールしてみたりする。



さて、最近「ムリムリ相談室」のお答えにうつつをぬかしていたマキゾエではありますが、「健康なことば」も続けるべく用意しようと思うので、どうぞみなさん、応援頼むのです。
DATE: CATEGORY:「健康」なことば
薬で熱を散らしつつ、働きまくっているうちに、なんとか持ち直してきたブーランである。
風邪とか熱とかは、実につらいものだ。しかし、だからといって寝ているうちに仕事が片付くわけでは
ないと分かっていると、「風邪なんかひいてないぜ作戦」で容易に乗り切れるから不思議である。

もちろん、発熱以来、日頃欠かさない飲酒も控え、ひたすら節制に努めてはいる。
また、家族や職場の同僚など周囲の大切な人たちに風邪をうつさぬよう、マスクの着用も忘れない。
しかし、仕事中は、自分の気持ちの上のみだが、風邪はひいていないことにしてしまっている。
中年になっても、この作戦を用いれば、意外に早く回復できるし、仕事のペースも5%減程度で
抑えられるのである。

休めない時の、「風邪なんかひいてないぜ作戦」。是非皆さんにもお試しいただきたいものである。

さて、話は変わるが・・・

マキゾエが、またもお得意の思いつきで「5文字は何でしょう?」クイズなんか出しやがった。
しかも主審が正解を答えてしまったもんだから、みんな敢えて5文字の正解をネタに文章を書く気に
ならなくなってしまったようである。

しかし、よく考えれば、体の一部でひらがな5文字の部分なんて、そうたくさんあるわけではない。
誰かから正解が出るのはもとより自明だったのである。
正解が出れば、かような気まずい様子見状態がこのブログに訪れることは、
何かをする前に「その後の結果について事前にちょっと考えてみる」という
生活基本習慣が身についたサル以上の人間であれば、誰にも容易に予想できたはずである。

それがわが「健康」のリーダー・マキゾエにはまったくと言っていいほどできない。

つくづく、この男は、長年私の友人であり続けるための必要条件を備えているなあ、と感心すらする
春まだ浅い御成門の夜である。


おっと、これじゃ終わっちまうな。そろそろ本題に入ることにしよう。

この「ふくらはぎ」であるが、何を隠そう、私の愛娘●いちゃん(5)の
Favorite Songのひとつである。

私が懐中電灯をあごの下から上向きにあて、情緒たっぷりにこの歌のサビを歌ってやると、
キャッキャとはしゃぎながら逃げ回る。可愛いったらありゃしない。
さすがに逃げられてしまったあと、ひとりで歌っているのも我ながら気持ちが悪いのでやめると、
また近づいてきて、「もっとふくらはぎ歌ってー」という。
仕方ないので、また歌う。逃げる。やめる。「もっと歌ってー」・・・

この繰り返しである。

ところで、私が記憶する限り、この歌の歌詞は非常に短い。
よって、このシリーズ史上初めて、1曲分の全歌詞を公開することになってしまいそうである。
そんなことしていいのか!?・・・別に、いいだろう。


「ふくらはぎ」 Copyright (c) Kenko 2006

♪ ふくらは~ぎ~ ふくらは~ぎ~
♪ ふくらは~ぎ~ ふくらは~ぎ~

♪ 痩せても痩せても痩せても痩せても
♪ キミにはふくらはぎ

「ゲゲゲの鬼太郎」や「Haunted ManshionのBGM」を想起させる半音階を駆使したメロディーは、
実にキャッチー。ライブで演奏したのは、ただ1度だが(というより、トータル演奏回数自体が、
前日の練習を入れても3,4回であろう)、この曲のサビが私の脳裏から離れることは、
一生ないであろう。もしかすると、この「ふくらはぎ」、マキゾエ一世一代の名作なのかもしれない。(ぶ)

DATE: CATEGORY:「健康」なことば
これはこれは、マキゾエである。
僕は実に定期的にこの「健康なことば」に取り組んできて
我ながらやろうと思えばこんなこともできるんだ、と自分に感心して
いたのだが、この1週間の間になんと!5つものことばたちがアップされて
いるではないか。しかもまあ、いずれ早かれ遅かれ他のメンバーから
挙げられるであろうと思っていた「深みどり」までもがすでに血祭りに‥‥
なんとも喜ばしいことである。

なかでも感動的なのは「トイパー」が名古屋弁だという論議。
東京にしか住んだことのない人間は得てして自分の知らない言葉を
だいたいが方言だと思いこむ傾向があるが、まさに典型的な論議である。
事実、そういう「方言」はあって、たとえば「自動車教習所」のことを
名古屋の若者は「シャコウ(車校)」と略して呼んでいる。

トイパーが方言なのかどうかは僕もはっきりしたことは言えないが
生い立ちがなんであれ、あのトイレットペーパーという長い言葉のそことそこを
とってくっつけるセンスの良さには以前より目からうろこな気分だったので
その当時も歌詞に入れてみたのだろうと記憶する。

今回取り上げた「臨月」は、健康史上もっともオゲレツな曲とされる
「おとうさんから生まれたい」の中に歌われる。

♪ おたまじゃくしは  かえるの子
♪ とうさんの子供じゃありません
♪ いちいち居場所を変えなくたって
♪ おとうさんから 生まれたい

♪ おとうさんの 臨月 (コーラス:リンリンリリン リンゲツ)
♪ おとうさんの 陣痛 (コーラス:ジンジンジジン ジンツウ)

♪ ワキガがああくさい 胸毛がああかゆい

♪ 筋骨隆々
♪ チチの チチの チチが のみたい

Copyright (c) Kenko 2006

この歌詞の下品さとは裏腹なことを言うが、僕は女性が最も美しく見えるのは
妊娠しているときではないかと思うのだがみなさんどうだろう。
実際医学的にも、妊娠中にでるホルモンの関係で、妊娠中期以降の女性は
肌も若返り、心も穏やかになるという。当然、乳腺も発達するから
より女性らしい丸みを帯びた輪郭にもなる。にもかかわらず
性的求心力は発していないので、美しさがある種の純粋さで満ちているのでは
あるまいか。

特にヤンキー系のママはその豹変ぶりが素晴らしい。
手入れがめんどうなこともあるし、大きなおなかしてみっともない、と本人が
思うからかもしれないが、髪にかかっていたエフェクトが抜けて化粧も
ぐっとシンプルになる。肌がきれいだからほぼノーメイクでもいけちゃう。
きつ~い顔に慣れていてその顔を見ると、なんだそんなかわいいんだったら
最初からそう言ってくれれば‥‥なんてヘンな後悔の念にさいなまれたりする。

しかしこの歌詞のように、実際パパが妊娠したら、そのパパのルックスはどうなるのか?
むかしシュワルツネッガーが妊娠しちゃうっていう映画があったけど(タイトル忘れた)、
ふつうに想像するとただただ気持ち悪いの一言に尽きるが、もしかしたら
肌なんかつるつる、すべすべ、体臭も汗くさくなくなって石けんみたいに
なったりして。
出産の大変さを敢えて忘れてものをいうなら、本当に女性がうらやましい。

DATE: CATEGORY:「健康」なことば
今回はまず歌詞のご紹介を。この「Morning Halation」という曲はなにしろ
おとなバンド健康の曲の中でも特に古い曲。たぶん25年は前に作られている。

♪ 音をたて 胸が軋んでく 夜は
♪ 君たたきおこし クラッシュ覚悟の ハイウェイさ

♪ けげんそうな 君の横顔には 答えないさ
♪ 古い映画の 恋人気取るだけでいいさ

♪ 洪水さえ 呼びそうなスコール 抜ければ
♪ 朝の輝きの待つ海さ

Copyright (c) Kenko 2006

‥‥なんとも若々しい歌詞である。こんな若さをたまには取り戻したいものだ。
この歌詞を改めて文字にして読むとつくづく思うのだが、福原愛チャン並みに
語尾の「さ」が多い、多い。あのころ会話でそんなに語尾に「さ」がついていたとは
思わんのだが。最近は「し」つける人が多いから僕らも生まれるタイミングずれてたら
「答えないし」「だけでいいし」って歌詞になってたのか?

で、「スコール」。赤道方面に行けばどこであれ、日本の夕立とは全然体質の違う
にわか雨を体験できるけど、今までで一番印象に残ってるのはサイパンかな。
30にして初めて仕事で行ったときのこと。天気がよくなるのをホテルのカフェで待って
たんだけど、何回か降ったり止んだりを繰り返したあとの昼下がりの一発はすごかった。
ホテルのプールの面積が一瞬でプールサイド全体まで広がったかのような勢いで
水かさが増した。スコールってどこで出会っても、そう、都会で大雪に見舞われたような
はしゃいだ気持ちになって、うわあ、海みたい、川みたい、きゃあきゃあ、って
この歳ぶっこいても思ったりするのだが、あの時はそれまでにあんまりスコール
自体の経験が少なかったせいもあってさすがにびびったのを覚えている。

スコールは降っている時もちょっとはしゃいじゃうんだけど、なによりいいのは
上がったあとの風景の美しさ。なんでしょう、空気が輝いてるっての?
加えて家や車の屋根、ノラネコ、道ばたに捨てられた空き缶までキラキラしてて
まさに心洗われるってかんじ。南国が心がはしゃぐのは、かなりの部分この太陽光線
によるところは大きいと思う。

あ、なんか僕のコメントまで若々しくなっちゃった。ふふ僕ったら。マキゾエでした。

DATE: CATEGORY:「健康」なことば
マキゾエの選んだ今回のテーマは、「ジューシー」。

「ジューシー」という言葉を聞くと真っ先に浮かぶのが「ジューシーフルーツ」、
なんておじさんおばさんは多いと思うが、僕の場合はなんといっても
ジューシーといえば「赤とんぼ」である。

すげえシュール!と驚いた?いやあお恥ずかしい。全然シュールでもなんでもない。
赤とんぼというのは山田耕筰作曲のあの赤とんぼだが、
ほら、あの曲の3番に
「ジューシーでねえやは 嫁に行き~」ってあるでしょ?
ってすげえ!ダジャレのトリプルアクセル決まった!‥‥と思ったのは
20代後半の合コン時代だったか。
「あれ、十五だけど‥‥」と冷めた笑みを浮かべて答えたOL様は
10時になると「ごめん門限があるの」と言って帰っていったっけ。

「ジューシー」と言えば「ジューシーフルーツ」の時代のころは果物にだけ使われる
形容詞だった気がするが、いつしかステーキとかハンバーグとか、肉汁系食物にも
ふつうに使われるようになり、今じゃ「きみのほっぺ、なかなかジューシーね」とか
「あらずいぶんジューシーなオナラだこと」とか、かなり多方面に使われるように
なってきた。
健康の場合は、「足」。この曲は、いったん健康解散後に「手」という曲
(→健康なことば・4参照)のパート2として作られた。しかし1年ほど前、健康の
王政復古を機にコータロ+Sの手によって新バージョンとして新たに作られたのである。

♪ 足はとってもおいしい
♪ 足はさっぱりジューシー
♪ 棚からぼた餅のごとし(You make me feel good)

♪ 誰にも あげたくない
♪ 誰にも 教えたくない
♪ 足も生えずば 食われまいに

Copyright (c) Kenko 2004

なんの足か、というと、実はある日自分の身体にニョキニョキ何本も生えてきた
足だというから考え方によってはかなり猟奇的な歌詞だ。

さて、もしもこの雑文をお読みの方で身の回りに面白い「ジューシー物」があると
いう方、ぜひ投稿で教えてください。いいジューシー、待ってます。
DATE: CATEGORY:「健康」なことば
あっという間に1週間。おまちかね(まってないか)健康なことばのお時間ではある。
今週もわたくし、マキゾエがお届けするでおま。

今日のテーマは「うなじ」。真冬はなかなか拝めないが、なにしろ根強いファンも
数知れない。いわゆるフェチというところまではいかないまでも
女性の後ろ姿をみるとつい視線が耳たぶの下にいってしまう輩も少なからずいる。

知人のCMプロデューサーK氏はまあ、絵に描いたような実直な男。この業界では
珍しいぐらいオカタイ人なのだ。CM制作にはモデルオーディションがつきものだが
このK氏、「お決めになるのはカントクとプランナーと、お得意さんですから
私は後ろで見てますよ」と、いつもモデルの正面に座らずせせこましく
部屋の片隅に座っている。
遠慮しないで自分も意見すればいいのに、と思っていたんだが、ある日はたと気づいた。
「角度が、同じだ」
そう、彼はただ単に遠慮がちに座っていたわけではないのだ。モデルの立ち位置の
斜め後方、時計で言えば4時30分または7時30分の延長上に必ず座るのだ。
しばらくやり過ごしていたのだが、ある日ついにがまんできなくなって本人に問いただした。
「Kさん、その座る位置」
「は?」
「うなじ、ですね?」
「‥‥」
「隠し事はあなたのためにならない」
「‥‥妻には、黙っていてください」

失礼。多少、脚色した。

さて、動物でもっとも「うなじ」が美しいのは、といえば、迷わずヘビだろう。
かの伝説の動物・龍は身体の9つの部位が別々の動物と似ていたといわれているが
うなじの部分はヘビに似ているといわれる。ヘビのうなじは、百獣の身体の部署
ベストナインに選ばれているのだ。聖書ではさんざんな言われようのヘビ、
東洋では偉いのだ!‥‥とはいえ「蛇足」「竜頭蛇尾」なんて言葉もあるが。

しかしヘビのうなじってどこからどこまでだ?ついでに言うとヘビとルックスの似ている
「ウナギ」もなかなか黒々つやつやの、いいうなじだが、とはいえどこがうなじか
見極めがむずかしいのである。そんなわけで健康の曲、「うなじ」の一節である。

♪ うなじ~ うなじ~ うなじ~ うなじ~

♪ うなじを洗わにゃ ウナギ
♪ うなぎを洗わにゃ サナギ
♪ サナギを食べたら はなぢ
♪ はなぢとうなじは おなじ

Copyright (c) Kenko 2006

ここまで述べてきたとおり、この歌詞の背景は遠く旧約聖書にまでさかのぼるというから、
健康のメンバーも伊達に歳を重ねていないのである。

ちょっと脇道にそれるが、「逆鱗に触れる」って、龍ののどのあたりにウロコが
逆さになっている場所があって、そこは急所らしく普段やさしい龍のその部分に
触れると即座に殺される、それで「ゲキリンに触れる」って上司とかの
怒りを買うことなんだそう。知ってました?だから上司に触る時は
ゲキリンではなく「うなじ」をなでなでするように心がけようではないか。ね?
DATE: CATEGORY:「健康」なことば
マキゾエ発・健康なことばのコーナーです、はい。

実は今日のことば「手洗」は、正確には歌詞の中にずばりでてくる
わけではないの。我がバンド健康の不動のオープニング曲「手」の中で
以下のように登場するのだ。

♪ 手~ 手~ 手~ 手~ 手~ 手~ 手~ 手~

♪ 手を洗わにゃ ダメだぜ
♪ きれいにしなくちゃ ダメだぜ
♪ 食前食後に 洗おう
♪ ウンチをしたらば 洗おう

Copyright (c) Kenko 2006


「手洗」が健康の基本であることは言うまでもないというわけだ。

しかし周知の通り、「手洗」というのが文字通りの意味ではなくて
「便所」の遠回し表現になっていることもしばしばだ。
「化粧室」「洗面所」「REST ROOM」「PRIVATE ROOM」とバリエーションも
豊富。やっぱ「脱糞所」とか「放尿室」っていうのは使いにくいってわけだが、
僕のちょっとしたお気に入りが2つあって。

そのひとつは我々健康もかつてよく練習をしていたスタジオ、祐天寺の
「USA」に書いてあったやつで「音入」というの。
その後他のところでも目にはしたが
スタジオのおトイレでこの書き方は面白いししゃれてるし、そういえば
脱糞行為って、放出音を便器の奥に入れ込む作業ともいえるなあ、と
感心した。
「USA」ってまだあるのかなあ。だれか祐天寺周辺の人、いませんか?
駅前のロータリーを左の方に3分ほど歩いたところにあるんだけど。
カレー屋「カーナ・ピーナ」とは逆方向ね。消息求む!

もうひとつは、最近会社の同僚が「下痢かぜ」をひいた時に
メールで自分の詳細状況を語るために使っていたワードで
「はばかり」(憚り)。
古風ないいかただけどいかにも日本風ですてき!って思った。
この文章では脱糞だの放尿だのはばからずに書いてきたが
通常このような直截な表現ははばかられるわけで。
で、「はばかり」があるなら他にもいろいろ作れるんじゃないかって
思ったんだけど、たとえば「おもんぱかり(慮り)」とかでも
ほぼ同じ感じだし、人によっては「こだわり(拘り)」の人も
いるし、「がっかり」の人もいるし。

「ちょっと、こだわり行って来ます!」「このあたりにおもんばかりは
ありませんかね」なんて聞くの、素敵だなあ。
DATE: CATEGORY:「健康」なことば
ははは。マキゾエなのよ。

ブーランの憶測どおりわたくし場当たり的ではあるが
言われると意地でも続けたくなるガキのような性格でもあるようで
こうして再び筆をとっているわけよ。

さて、今週は「メロンパン」(『僕は年男』より)。

先に『ぼくは年男』の歌詞の抜粋を紹介するなら

♪ 年男 年男
♪ 乾ききった メロンパン

♪ 年男  年男
♪ 腐りきった ちらし寿司

Copyright (c) Kenko 2006

こうなっている。1983年、コータロ+Sとマキゾエがふたりでこそこそ
組み立てた歌詞の中には、浅薄ながらモノの真髄を捉えた
フレーズが含まれているというわけだ。

つまり、メロンパンをネガティブに受け止めている人の大半は、その大きな理由の
ひとつに「乾燥肌」を挙げるであろうということ。
(ついでに言うなら、当時子供に人気の食品ちらし寿司も、腐っているのか
酢の量が多すぎたのか容易に判断しにくいという欠点があるわけ)

さて、メロンパンにはいくつかの不思議がある。

1つめは、そもそもあれはどういうふうに「メロン」なのか、ということである。
聞くところによると北海道では夕張メロンを使用した「夕張メロンパン」というのが
あるらしいが、それすらどうやってあの食品の中に「メロン」を感じればよいのか
わからない、と食べた人が証言している。
回りくどい書き方をしたが、「あれのどこがメロンだよ!」ってことなの。

2つめ。菓子パンあまたある中、なぜ「メロンパン」だけがあんな独特な生地の
パンを使っているのか。だいたい、あれは何さ?密度の低いビスケットか?
どうしてあんなにぱらぱらこぼれるパンなの?クルマの黒いシートにまるで
大型のフケの固まりみたいに散乱している様をみると、やはり車メーカーは
車内でメロンパンを食べるというオケージョンを設計の段階で全く考慮して
いない、すなわち世の中のマジョリティにメロンパンは完全に置き去りにされた
食品だといえないだろうか?
‥‥あらあらまたしても回りくどかった?要するに「乾いてんじゃねえよ!」って。
牛乳でもない限りスムーズに食えないじゃありませんか。


‥‥そう思っていたらどこかに「とってもしっとりしたメロンパンがある」との噂を
聞いた。さあ世界中の健康ブログ読者のみなさん。おいしいメロンパンの情報が
あったらぜひ聞かせてください。条件は「乾いてない」ことと「メロンがわかる」こと。

copyright © おとなバンド「健康」のNEWムリムリ活動報告 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。